2007年11月27日

知り合いが詐欺被害

今日は管理人の雑記です。

最近、管理人の知り合いが詐欺に遭いました。

「100万円を投資したら毎月5万円の配当支払いがある」

といわれお金を出してしまったらしい。

そして、その契約中にも担当者に事務費?名目で3万もとられたらしい。

で、何回か配当の振込みがあった後、サブプライム問題と委託先に騙されたという理由で配当支払いがストップ。

そう、よくあるタイプの詐欺なんです・・・。

少し前、問題になっていたIP電話の基地局オーナー募集していた会社がやっていた手法とよく似てます。

100万円投資して一年で配当が60万円。

年利60%

これを複利計算(配当金を再投資)すると、


100万円が10年で1億円越えます。


1000万円を投資したら毎年600万!

これで食っていける。


そんなおいしい話はありえなーいw


少し投資の勉強をした人ならこんなうまい話はありえないというのはすぐ気がつくのにと思います。


お金を増やすためだけでなく投資詐欺から身を守るためにも勉強はしとかなっくちゃ!

タグ:詐欺 投資
posted by 管理人 at 12:43| 管理人雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

電気代の節約(その他の家電)

金尾ノーマル.gif電気代の節約(電球の変更で節約)電気代の節約(冷蔵庫の買い替えで節約)電気代の節約(エアコンの買い替えで節約)とここまでよく使う電気機器の最近の省エネに着目して場合によっては買い替えの方が節約になると話をしてきたのじゃが当然最近の省エネ技術の進歩はそれ以外の家電についてもいえるのじゃ。
ほかにはどんなものがあるかのう?

銭無ノーマル.gif
ぱっと思い浮かぶのは電子レンジ、炊飯器、テレビ、パソコンくらいッスかね。



金尾ノーマル.gif
そうじゃのう。
それぞれ常時使うものではないから個人個人のライフスタイルの違いで使用頻度はかなり違いがでるぞよ。
例えば、テレビを1日中つけっぱなしの家庭とほとんど見ない家庭では使用頻度はぜんぜん違う。
前者では買い替えによる省エネ効果を調べておく方が良いじゃろうが後者では買い替えによる費用の方が高くつく可能性が高いのじゃ。
じゃから同じ家電でも一概に買い替えがお得といえん。
個別の対応が必要じゃのう。

冷蔵庫やエアコン含めそれらの製品のどのくらい省エネか財団法人省エネルギーセンターのサイトで調べることができるから買い替えの際や今の使っている製品がどのくらい無駄に電力消費しているか知りたい時は参考にするのじゃ。

銭無ノーマル.gifそんな便利なサイトがあるんスね。
ちょっと調べてみよう。
うちはずっとテレビがついているから買い替えしたほうがいいかな?
タグ:電気代 節約
posted by 管理人 at 14:20| 独身向け節約メンター 金尾溜朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

年十万円くらいは生活費が高くなる?!

先日テレビを見ていると石油や食料品などの価格高騰についてやっていました。

もう皆さんもガソリンなどの値上がりは身をもって体感されていることと思います(ガソリン高ー!!!)

我が家も車に乗ることが少なくなってきました。

その番組ではエネルギー価格の高騰と中国のおおせいな商品需要で来年は今までと同じようなレベルの生活をしていても一般家庭で今年よりも年間十万円くらいはコストがかかるのではないかといっていました。

年間十万円って結構な額ですよね。

家族4人で一泊旅行、行くくらいの額ではないです?

どこまで節約で対抗できるのかわかりませんががんばってみます。

しかし最近の物価上昇は明らかに昇給よりも高い。

こういうときは現金で持っていると損するので投資すべきですね。


10万円が1億円になる方法は?昭和30年代のホンダに投資していたら今は大金持ち、中国株は?
タグ:生活 節約
posted by 管理人 at 13:36| 管理人雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョロキア初挑戦

今日は管理人の雑記です。

今回は楽しみにしていたジョロキアに初挑戦。

発売日にサークルKに行くものの見つけれず後日ローソンで発見。

発売日に見つけれなかったときには田舎だから入ってこないのかとやきもき。

さて、恋焦がれて待ちわびていた、いとしのジョロキアちゃんどれだけ辛いか楽しみでしたが・・・

いきなり結論

まあまあからい

食べている時にはたいしたことがないがあとくちはちょっと辛いです。

やはり万人が食べるお菓子としてはあのあたりが限界か。

どこかに辛くて普通の人は食べれないようなそれでいておいしい食べ物はないですかねぇ〜。

しかし口は辛いもの平気なんですが今回ジョロキアを一袋食べたあといの調子が悪くなってしまいました。

そろそろ気持ちに体がついていかない歳になってきたって事でしょうか・・・。


他にもこんなスープも出ています。

近々(販売店見つけ次第)挑戦予定。

posted by 管理人 at 13:22| 管理人雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

電気代の節約(エアコンの買い替えで節約)


金尾ノーマル.gif
先日やった説法の電気代の節約(冷蔵庫の買い替えで節約)をやったが今日はその第二弾になるのう。
エアコンの買い替えの話をしよう。これも冷蔵庫と一緒で7〜8年くらいで省エネ性能が格段にアップしておる。
ほんとに家電の省エネ技術の進歩は目を見張るものがあるぞ。

銭無ノーマル.gif

そうっスね。
前回の電気代の節約(冷蔵庫の買い替えで節約)の話し聞いてびっくりしました。


金尾ノーマル.gif
エアコンもさまざまな技術の進歩によって冷房能力2.8kWクラスの冷暖房兼用の壁掛け型のものでここ最近のものは約10年ほど前のものより40%ほど電気代が節約できるようになっておる。
最新の省エネ技術の高いものは普及型に比べ電気代が年間で20000円程度お安くなるというデータもある。
もし買い換えるなら最新の省エネ技術のものを買うのがよいじゃろう。普及型よりも値段は高いが年間の電気料金の節約額から言うと数年で総コストは逆転する。
じゃから節約には最初は少々高くてもグリーンマークという省エネラベルのついた省エネ技術の高い機種を買ったほうがいいのじゃ。

銭無ノーマル.gif

うちのエアコンこれまた古いんスよw
でもあまり使わないようにしてるんですよ。
和尚のところに来出してからは電気代を気にするようになったんで。

金尾ノーマル.gif
使わないですむならそれが一番、電気代の節約じゃのう。
さて今日はこの辺にしてまた、後日エアコンの買い替え以外での電気料金節約術の説法をやるぞよ。

posted by 管理人 at 22:43| 独身向け節約メンター 金尾溜朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

電気代の節約(冷蔵庫の買い替えで節約)

金尾ノーマル.gif
さあ、では大型家電の冷蔵庫の買い替えによるシュミレーションをしてみようかのう。
当たり前じゃが冷蔵庫は庫内のものが傷まないようにずっとついておる。
他のもののように必要なときのみプラグをコンセントにさすということはできないものじゃ。
じゃからこそ冷蔵庫そのものの性能の違いが電気代の節約に大きくかかわってくる。

銭無ノーマル.gif
言われてみれば節約を考えたとき他の家電に比べて冷蔵庫はそのものの性能が一番重視される家電ですね。
使わないときはプラグを抜くってこともできないし。

金尾ノーマル.gif
実際の冷蔵庫の電気代に関しての性能の話をしてみよう。
400Lクラスの冷蔵庫の年間の電気使用量はここ十年ほどでおおよそ1000kwhから200kwhに減っておる。
なんと約五分の一じゃ。
1kwhあたり電気代は約20円。
これで計算すると年間で約16000円ほどの節約じゃ。
機種や状況によって節約状況に違いは出てくると思うから参考程度にしてくれよのう。
これらの節約は主に真空断熱材や硬質ウレタンフォームの断熱性能の飛躍的な向上とインバータ制御やコンプレッサー駆動モーター、ファンモーターの高効率化や冷気通路の効率改善や冷凍サイクルの最適化など冷却システムの技術向上などさまさまな技術革新によりもたらされておる。

銭無ノーマル.gif

なんか難しい話ですね。


金尾ノーマル.gif
まあ技術的なことはさておき要は
「十年以上前の冷蔵庫を使ってるなら買い替えするほうが今の冷蔵庫を使い続けるよりも節約になる場合もありますよ」
ということじゃ。
あと、ひとつ豆知識じゃが容量の小さな冷蔵庫のほうが電気代がかからないような錯覚に陥っている人が多い。
じゃがしかし200Lクラスの冷蔵庫は400Lクラスの冷蔵庫の実に倍以上の電気を消費するというデータもある。
実は400Lクラスが一番消費電力が少ないのじゃ。
小さな古い冷蔵庫なら最新の400Lクラスに買い換えることによりものすごい節約になる場合もあるから電気代の節約を考えるなら自分の家の冷蔵庫を要チェックじゃ。


posted by 管理人 at 23:31| 独身向け節約メンター 金尾溜朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生活パターンの見直し

今日は本編とかかわりなく管理人の雑記です。

最近、通勤途中にあっていつも冷凍食品が半額だったよく利用しているスーパーがあったのですが昨今の商品価格の上昇に便乗して値上げされていました。
節約好きの人間としては(単なるケチといううわさもありますがw)今までの価格より4割も値上げされるとそのスーパーを利用したくなくなるわけで少し通勤路から離れているスーパーも探索してみました。
その中の一軒で常時冷凍食品半額をまだがんばっているところを発見、回り道になるが時間にして3、4分といったところ。
冷凍食品の利用頻度から考えるとこちらのほうが得という事で若干大回りの通勤路に変更決定。
運動にもなるしと前向きにとらえチョットがんばることにしてみました。
しかし、たいしたことではないのですがちょっと時間がかかったり、手間がかかったりする行動パターンの変化って内心少し面倒だったりするw
一度パターン化されてしまえばたいしたことはなくなるのでしばらくの辛抱です。
節約や運動って日々の習慣にすることが一番大事ですね。
タグ:節約
posted by 管理人 at 22:28| 管理人雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

電気代の節約(電球の変更で節約)

金尾ノーマル.gif
今日は節約の定番、電気代の節約の説法をしようと思う。
電気代の節約はテレビの節約番組などでもよくやっておるのう。
わしが一番に薦めたいのは何といっても古い電気製品の買い替えじゃ。

銭無ノーマル.gif

節約といいながらいきなりお金のかかる話っスねw



金尾ノーマル.gif

確かに買い換えるとお金がかかるのじゃが最近の電気製品は省エネの技術がものすごく進歩しておる。じゃから節約と思ってものすごく古い電気製品を使っている家があるとするなら実は年間の電気代の差を考えると早めに買い換えたほうが安くつく場合もあるのじゃ。

まず最近の商品でパルックボールプレミアというのがある。要は電球じゃ。下のような商品なのじゃがな。


電球の形をしておるがこれは蛍光灯なのじゃ。
これがまた優れておる。
普通の電球の十倍長持ちして消費電力は五分の一じゃ。
家中の電球をこれに替えるだけで長い目で見るとものすごく得をする。
十倍長持ちするということは今までの電球なら十回取り替えないといけないところを一回で済ますことができるということじゃ。
これは電球をわざわざ買いに行くコストや付け替えの手間を大きく省き時間や買い物にかかる労力を節約できる。
そして消費電力は五分の一。
値段は普通の電球の十倍近く(約1000円)するが電気代だけで9000円ほど得をするし上記の手間などの見えないコストを加えると1万円は十分得をすると考えられる。
長い目で見ると早めに買い換えておくほうが得をするのじゃ。
どうじゃ?
まだ使えるからといって長くモノを使うより新しく買い換えるほうが大きく得をする好例じゃと思わぬか?

銭無ノーマル.gif

これはすごいっスね。
こんなに性能が変わるんですか?
明るさは同じくらいなんですよね?

金尾ノーマル.gif
そうじゃ。
明るさはあまり変わらん。
これは蛍光灯を電球型に変えてしまったという発想のおかげでこれだけの節約ができるようになったのじゃ。
ここまで劇的に消費電力が節約できる例は他の電化製品では少ないがそれでも七〜八年前の家電ならモノによっては消費電力が半分くらいにもなりえる。
これよりもっと古い家電なら数分の一という事態もありえるのう。
お金の節約だけでなく電気の消費量が少なく済むということはCO2の排出が少なく地球に優しいということじゃ。
じゃから10年を越えるような古いものであればぜひ買い換えるのじゃ。
買い替えによって一時、費用がかかってもその後の光熱費の節約、CO2の削減による地球環境への配慮まで考えると悪い投資ではないと思うぞ。

銭無ノーマル.gif
うちの家、古い家電だらけっスw
両親は物持ちがいいというか物を丁寧に使うほうで長持ちするんです。
多分本人たちは節約と思ってそうしているのかもしれませんけど・・・家電で節約しても電気代で浪費してるかもしれません。
和尚の話今日帰ったら両親にしてみます。

金尾ノーマル.gif

そうじゃな、節約と思って浪費しているのでは悲しいからのう。


管理人より

すこし前、ホームセンターで最近の電気製品がどれだけ電気の消費量を節約できるかというのを店員さんに聞いてびっくりしました。
家に帰って調べてみるとその店員さんの言っていた話もまんざらうそではありませんでした。

本編でも書きましたがここ7〜8年の技術革新はものすごいですね。

どこまでこの消費電力の節約技術は進化するのかわかりませんがうちのオールド家電たちは今の省エネ技術でも間違いなく買い換えたほうが電気代の節約ができるでしょうw。

すべての家電を買い換えるほうが良いと言うわけではないですが、ものによれば買い替えが一番の節約になるなんてびっくりでした。

posted by 管理人 at 22:30| 独身向け節約メンター 金尾溜朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。