2008年03月18日

電気代の節約(こまめな照明の消灯)

銭無冷や汗.gif 

和尚!トイレ貸してください!!


金尾説教モード.gif


なんじゃ、銭無こんな夜中に!


銭無冷や汗.gif

この近所を通りがかっていたら突然催してきて・・・。
とりあえずトイレ貸してくださいよ。

銭無ノーマル.gif

ふーー生き返った!!
じゃあ、 お邪魔しました!

金尾説教モード.gif

このたわけが!トイレの電気が点きっ放しじゃ!


銭無冷や汗.gif

スイマセン和尚ついつい「大」の緊迫感から開放された安堵感でうっかりしてったス。

金尾説教モード.gif

大日本ケチ信教の信者がそんなことではいかん。
精進が足りんぞ!
おぬしは日常はこまめに電気を消しておるか?

銭無ノーマル.gif

気をつけているつもりッス。


金尾ノーマル.gif 

ついでじゃからひとつ教えてやろう。
電気代節約の視点で見るとなるべく電気をつける時間が少ない方がいいのは当然じゃ。
しかし、ひとつ気をつけることがあるのじゃ。

銭無ノーマル.gif

電気をつける際に電気をたくさん食うからあまり電気をつけたり消したりしない方が良いって聞いたことありますけどそんな話ですか?

金尾ノーマル.gif
うーむ、少し違うのう。

おぬしの知識は聞きかじりが多いのう。ちゃんと調べることも大事じゃぞ。

白熱球より経済的な蛍光ランプでの話をしてやろうぞよ。
大日本ケチ信教の信者なら当然もう家中の白熱球は蛍光ランプに変えておるじゃろう?

銭無ノーマル.gif


はい。和尚に言われて変えれる所は全部変えました。


金尾ノーマル.gif
よしよし。さて本題に入るぞ。

蛍光ランプは点灯時の一瞬だけ消費電力が大きくなるが、その時間は非常に短いといわれており実際の電気の使用量にはほとんど影響ないと考えられる。
じゃから電気の使用料の節約という事だけで言うと短い時間でも使わないときは消したほうが節約になる。

しかしじゃ、蛍光ランプの寿命は1回の点滅で30分〜1.5時間程度短縮されると考えられておる。
じゃから頻繁な点滅は蛍光ランプ寿命を縮める。
正確な節約効果を測るにはこのコストを計算する必要がある。

簡単に計算するとこうなる。
40Wの蛍光ランプの寿命は約8,000時間といわれておる。
1回の点滅による寿命短縮時間を約1時間とする。
蛍光ランプの価格を1,100円とすれば、1回の点滅は0.14円になる。

40Wの蛍光ランプの1時間の電気代は約0.88円。

0.14円は約10分間の点灯に相当するから、これより長く部屋を空ける場合には消灯した方が得なのじゃ。
廊下の電気、お風呂場の電気、トイレの電気などこれらの電気はこまめに消すことを習慣にしたほうが良いぞ。

部屋の電気に関しては部屋を出て10分以上帰ってこないかどうか考えながら点けたり消したりせねばならん。
面倒ならあまり部屋の移動をせずになるべくひとつの部屋で過ごすことをおすすめするぞよ。

銭無ノーマル.gif

次回からは「トイレでほっとして消し忘れ」なんて無い様に気をつけます。




管理人より

転職活動や育児に翻弄されてアップが非常に滞っていた管理人ですw
少し状況が落ち着きつつあるのでアップしてみました。

さて今日は電気代の節約という事で書いてみました。
トイレやおふろの電気に限らず点けっ放しにして忘れてしまうことが多いです。
キッチンのガスコンロの上の電気照明やちょっと暖めるだけのつもりでつけたエアコン、ビデオ、DVDを見終わった後のプレーヤーの電源などが多いのではないでしょうか?
これらの消費電力は微々たるものでもちりも積もれば山となるといいます。
無駄なものはできるだけ省き地球に優しくお財布にもやさしく電気代の節約に励みましょう。
こういったこまめな消灯などは習慣ですから電気代の節約のためにはなるべく気にしてこまめに消すという事を常日頃から意識することがことが大事です。

最初は大変ですがそのうち習慣になれば極自然にできるようになります。
がんばりましょう。
タグ:節約 電気代
posted by 管理人 at 17:19| 独身向け節約メンター 金尾溜朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転職日記4

またまた転職日記です。

今回は給料安くて悩んでいた求人で結局面接受けてみました。

職自体が変わるので実際役に立つかどうかはむこうとしても未知数ですが今までの経歴の中で経験として使えるものが多くむこうとしても来て欲しいと言って貰えました。

こりゃいい感じかも。

で、中途採用の場合は即戦力を求める代わりに使えるやつなら給料の交渉に応じてくれると友達に聞いていたのでここは自分の能力を省みもせず無謀ながら給与交渉を企ててみました。

そうすると以外にも好感触な返事。

ただし、人事担当者のお話では最終的には社長決済だからどうなるかはわからないとの事。

昔、一度、別の会社で面接を受けたのですが奥ゆかしさも必要かと思い自分のできることを控えめに言っていたのであまり高い評価が得れず残念ながら落ちてしまった経験があります。

失敗を活かし今回は転職関係の本を読み漁り中途採用は何ができるかに焦点が当たっていて自分のできることをガンガン売り込んで初めて高い評価が得れるものとわかりました。

面接はいわゆる自分という商品のプレゼンテーションする場。

給与は自分という人間の能力をお金に換算するという事。

当たり前の事なんですが面接なんて久しぶりにですっかり忘れていましたw

さあ自分にどんな評価が下るか怖くもあり楽しみでもあり。

また御報告いたします。
タグ:面接 転職
posted by 管理人 at 16:10| 管理人雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

転職日記3

今日は管理人の転職日記です

実は早々と狙っていた業種への転職のチャンスがまわってきました。

しかし狙っていた業種ではあるのですが
「会社により業務は色々」
という事で、英語力も求められないしレベル的にもそんなに高い仕事ではないみたいです。

そうなるとやはり給料も安い。

年収ベースで現在の職から150万円のダウン。

少々の節約では乗り切れないほどのダウンです。

しかし、違業種からの転職なら仕方ないみたいです・・・。


とりあえず次へのステップとして実務経験を獲得するためと割り切って就職してみるかもう少し希望に合う案件をまってみるか。

しかし、出物の少ない職だから一般的な転職上限といわれている35歳に間に合うのか・・・。

色々悩みどころです。

家庭を持つと独身の時のように思いっきりのいい行動が取れなくなってしまいますw

しかし仕事をしながらの転職活動でも転職適齢期までに「希望の職に就けるか?」「あったとしてもこの給料でやっていけるか?」「果たして自分のスキルアップが間に合うのか?」基本的にネガティブな人間なので多くの悩み事がでてきます。

これが思い切って仕事を止めてしまった後の転職活動だと減っていくお金のこともあるからさらにストレスが強くかかるんでしょうね。
想像に難くないです。

これから、家族とじっくり相談です。

ちなみに前書いたかもしれませんが在職中の転職活動は人材紹介会社を利用するに限ります。

人材紹介会社さんは人材紹介して就職が決まった場合に企業からお金を頂くからハイペースで希望に合いそうな仕事を見つけてきてくれます。

在職中で自分で仕事を探す時間が多く取れない方にはホントに助かります。人材紹介会社の担当者さんに相談できるというのもうれしいです。

たいした事でなくても相談できるというのは心強いことなんだと転職活動しだしてから気がつきました。

転職活動を考えている人はぜひぜひ人材紹介会社さんを頼ってみてください。







サービスのご利用は全て【無料】!


タグ:転職
posted by 管理人 at 14:36| 管理人雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

節約運転術(JAF)

今日も管理人の雑記ですが節約運転についてかなり気になる番組があったのでウオッチしてみました。

その報告です。

この原油の高騰の為か、いかにエコな運転をすると燃費がよくなるかという実証実験のようなものをテレビ番組の1コーナーでやっておりました。

そのときに出てきていたのがJAFの関連施設で節約ドライブテクニックを教える施設。

JAFにはそんなものまであるんですね。

細かいテクニックは色々あるようですが大まかな節約運転の根幹を成すのはこのブログの交通費の節約車の(整備・運転)でも紹介した


○できるだけブレーキを踏む回数が少ないような運転

○急ブレーキや急発進を避ける

○アクセルの踏み込みを一定に保つアクセル一定走行を行う



でした。

で、実証実験の結果は女子アナさんが挑戦。

普段通りの運転はガソリン1リットル当たり7.7kmでしたが講習を受け節約運転を実施するとなんと

11kmにまで改善

たぶん11.1kmだったと思うけど記憶があいまいなので11kmにしました


節約運転の燃費の改善効果は状況にもよりますが実験では40%以上も燃費がよくなるということでした。


これは月にガソリン代が14000円の家庭なら節約運転するだけでガソリン代が10000円に抑えれるということ。

結構な改善効果だと思われます。

ぜひ車通勤の人は今日からでも節約運転実践してみてください。
posted by 管理人 at 09:59| 管理人雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。