2012年07月24日

得するの節約技(銀行金利のもらい逃しを回避)

銭無ノーマル.gif

和尚、せっかく定期預金を始めたんですが急にまとまった金が必要になって解約しないといけなくなりました。短期だと金利もつかないッス。
預けただけ損した気がするッス。

金尾ノーマル.gif

銭無、そのまとまった金というのは定期預金全額分必要じゃったのか?



銭無ノーマル.gif

半分くらいッスね。
あと半分はもう一度定期預金にもどすッス。
二度手間ッスね。

金尾ノーマル.gif

銭無、今度から定期預金にお金を入れる時にはまとまった額でないなら10万円か20万円ごとに分けて預入することをやってみるのじゃ。
小口なら急な入用のときでも1口座解約し残りの口座はそのまま金利がもらえるじゃろう。
ただし300万円を超えるような大口については銀行によっては金利が上乗せされたり優遇策がある場合もあり小口の金利と変わることもあるから小口で分散するほうが良いかはよく検討することじゃ。


銭無ノーマル.gif

使える技ッスね。
でもざんねんながら全額で5万ほどでした。1万円ずつ分散だとかっこ悪いッスよね。


金尾ノーマル.gif

おぬしのセンスに任すが儂なら分散せんのうw


管理人より
ただでさえすくない定期預金の金利をとり逃さないようにする技です。
まとめて預けると銭無のようなことになりますから10万円とは言いませんがある程度小口に分散するのがやはり賢いと思います。

タグ:銀行 金利 節約
posted by 管理人 at 08:31| 独身向け節約メンター 金尾溜朗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。